ワイヤレステレビドアホン

VL−SW150K & VE−GP31DLです。
もともと付いていたホームテレホンからの取替えです。
ワイヤレスの子機でドアホンからの映像が見えます。

休日の朝、招かざる客の応対もベッドの中から出来ちゃいます。
(訪問者の顔をみて、居留守を使えばいいんですよー)

施工前の写真はいつも撮り忘れます。


壁にモニター親機をつけました。


コチラはデンワ本体 インテリアに合わせて選んだ白色です。

なんてこと無く、スッキリと付いてますね。
配線は全部壁の中を通してあります。なので、コード類は見えません。
見えないように工事しました。スッキリと何気なく。。。それがコダワリ

他にもADSLの配線なんかも考慮しながらの工事でした。


なにがなんの線?

聞いた話。量販は、工事の下見なんかしないので、複雑な配線の場合、
工事料金の提示ができないみたいですね。
そのためか、まったく知らないお客様から
ドアホンの取り付け依頼がたまにあります。
お話を伺うと
「量販で見てきたけど、配線の説明やらコチラの要望が伝わらない」
とのことです。まぁ売る人と、工事する人が違いますから仕方ないけどね。
当店の場合、

        「取りあえず一回見に行きますネ」

                      コレうちの基本。



コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recommend

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM